可愛い代表的な日本と世界の人気猫20品種大集合!💖🎶😺

可愛い代表的な日本と世界の人気猫20品種大集合!💖🎶😺

❤可愛い代表的な人気猫種大集合!❤
(魅力・特徴・性格・飼い方ポイントなど)

かわいい世界の代表的人気猫種一覧
猫は世界中にたくさんの純血種がいます。
その品種は今やなんと80種類以上あるといわれています。
顔や体、毛並み、色など猫の種類によってその印象は実にさまざまです。
日本でも入手可能な代表的な人気のかわいいネコちゃん達を中心に、
特徴や魅力、性格、知っておきたいかかりやすい病気などを見ていきましょう。
猫種は違っても性格に関しては、十猫十色です。
どんな猫があなたのハートをくぎづけにするでしょうか?
好みの猫種をしぼっておくと、出会いが訪れたときに迷うこともないでしょう。

❶スコティッシュ・フォールド(Scottish Fold)

     ※ロングヘアーのスコティッシュフォールドのキャリコ

大きな瞳で見つめられて胸キュン♪

性格と特徴

まん丸の顔やボディラインとペタンと倒れた耳がとてもキュート!
クリンとした大きな瞳!たまらない愛らしさの魅力もっている
スコティッシュ・フォールド。通称、スコちゃん♪ お茶目で癒し力抜群です♪


今や超有名YouTuberのHIKAKINさんが飼っている猫としても大人気の猫種!

物怖じしない性格で、柔和なおちゃめタイプ。
温厚で優しく忠実。飼い主を和ませてくれるシーンを
たくさん見せてくれます。
「ヘソ天」「スコ座り」等楽しませてくれる
癒し系です♪

1961年にイギリス・スコットランド地域で発見された
1匹の耳折れ猫「スージー」という子猫からがルーツとされています。たち耳と垂れ耳の子がいます。
生まれた時は真っすぐの耳で、約3割の子猫が生後3週目から耳が折れ始めます。
丸い顔と幅広の鼻、ぽっちゃりしたボディが愛嬌たっぷり。
物怖じしない性格で飼い主とのコミュニケーションも積極的です。
短毛が基本ですが、艶やかなロングヘアーの子もいます。

😃飼い方ポイント
とても友好的でおおらか、人懐っこく好奇心も旺盛で、よく動き回る活発な性格です。お気に入りのオモチャなどで遊んであげるととても喜びます。
ヘソ天ポーズのお茶目さは、ピカいち♪

毛並みは、艶やかなシルクのよう、ビロードのようで、
抜群にしっとりとした手触りには驚きます。

😀長毛種が生まれるのは、稀でとても縁起がいいといわれています。

被毛の手入れも比較的楽です。
鳴き声もとってもスペシャルチャーミングな甘えん坊ネコちゃんですから
思わず笑顔になり、癒し力は抜群です(*^_^*)    
原産地短毛種は、
イギリス・スコットランドで突然変異的発生、
長毛種はアメリカで人為的発生
大きさ中くらいで
がっしり
毛色多くの色がある。ブラック、ホワイト、レッド、ブルー、クリーム、キャリコ、レッド&ホワイトなど
毛の種類短毛種、
長毛種
毛質 柔らかくて
しっとり
体重オス3~6kg、
    メス3~5kg
運動量普通か活発
(性格による)
目の色グリーン、イエローヘーゼル、カッパーなどさまざま
体型セミコビータイプ
鳴き声普通

❷ペルシャ(Persian)

豪華でエレガントな「猫界の王様」♪

性格と特徴

どっちりとかまえた壮厳な姿は、まさに王様の風格。立派すぎるコートをまとった
ペルシャのゴージャス感は、他のネコとは一線を画しています。
全身をおおうぬいぐるみのようにふわふわでゴージャスで美しい被毛、
大きな丸い目とぺちゃっとした鼻がチャームポイント
です。

平和を愛する物静か。温厚で大らかな優しいタイプ。豪華な美しい被毛が最大の魅力。
愛嬌体重っぷりの顔立ちに加え、気品、優雅さを備えています♪

大きな頭部にちょこんと乗った小さな耳、やや離れた丸くて
大きな瞳は、これぞペルシャという愛嬌に満ち溢れています♪

物静かで穏やかで落ち着きがあり、品の良さを感じさせるところから「猫界の王様」
いわれています。
甘えすぎることもなく、常にマイペースなので留守番させても
寂しがりませんが、家族のことは大好きです。同じペルシャでも性格により
甘えん坊の子もいます。平均的に適度な距離感を好む子が多いです。
子猫時代におもいっきり優しくスキンシップの愛情を受けた子は甘えん坊のネコちゃんが多いです。

マイペースでめったに騒がず、けっして「フー」「シャー」等と怒ったりもしない
とても温厚な性格とふわもこなゴージャスな被毛はまるでぬいぐるみのような可愛さ♪
純血種の中では最も古く、紀元前の象形文字に記録が残っています。
骨格が大きく、どっしりとしたボディと四肢でウォーキングする姿はとても優雅です。

●ペルシャとチンチラの違い

シェーデッドカラー毛の先端から3分の1~2分の1に色がつき、根本は白色や淡色になっている被毛)のうち、ゴールドやシルバーの毛色や瞳が青や緑の猫、目の周りが黒色になっている猫はチンチラと呼ばれます。

😃飼い方ポイント
ペルシャ猫は温和でとても静かで美しい猫です。
ただお部屋のソファにじっと座っているだけで、まるでぬいぐるみのように動かず、お気に入りの装飾品と溶け合ってひときわゴージャスな雰囲気を作り出してくれます。ただ見ているだけでもうっとりするほどのゴージャスさと不思議さを持った猫、
それがペルシャ猫の最大の魅力です。
長い豪華な被毛を美しく保つためには、1日1~2回、細かいコームで全身をとかし、
目の粗いブラシでブラッシングしてしあげます。
豊かな長毛は放置すると毛玉が増え、皮膚炎や毛球症の原因になるため、
注意が必要です。
目元は涙で濡れやすいので濡らしたガーのゼで優しく拭き取りをしてあげます。
甘えてきたら遊んであげましょう。
原産地
アフガニスタン
大きさ中くらいで
がっしり
毛色
レッド&タビー、レッド、クリーム、ブラック、チョコレート、シナモン、ホワイト、キャリコ、カッパー&ホワイト、ブルー&ホワイト、など多彩。
毛色が多彩なところも
ペルシャの魅力。
毛の種類 長毛種

毛質 柔らかくて
ふわふわ

体重 3~5,5kg 運動量 やや少ない
目の色 カッパー、グリーン、ヘーゼル、ブルーなどさまざま 体型コビータイプ 鳴き声 小さい

❸ラグドール(Ragdool)

美しい青い瞳、ぬいぐるみのような愛らしさとおだやかな性格♪

性格と特徴

ラグドールという名前は、「ぬいぐるみ」の意味。癒しを求める人にぴったりです。
顔立ちは、おだやかな美形。美しい青い瞳は大きく、人形のような愛らしさです♪

カリフォルニアのアン・ベーカーがバーマン、ペルシャなどを交配して、1960年に
誕生させました。ラグドールの開発で最も重視されたのは、性質のおだやかさでした。
美しいセミロングの被毛、穏やかな性格、抱っこすると腕の中でおとなしく、 じっとしています。

穏やかで静か。優しくて忍耐強い。
美しいサファイアブルーのアイカラーはラグドールの証です。

ぬいぐるみのようにおとなしいラグドールは、
ルックスも気立ても“やさしい”ネコちゃんです。

😃飼い方ポイント
筋肉質の体と美しい被毛を作るために栄養バランスの良い食事
心がけましょう。活発に活動するよりはリラックスして過ごすのが好きです。
他のペットよりも人間に関心を持ち、さりげなく傍らにいるような猫です。
飼い主のひざの上が大好きなので、よく遊んであげる。
長毛のため、グルーミングは、1日1回のブラッシングとコーミングが必要です。
猫の中でも大きくなる品種で、成熟するのに3~4年かかります。

 

原産地 アメリカ  大きさ大きくて
がっしり
毛色 フォーン、
ライラック、シナモン、など
ホワイト以外
毛の種類長毛種

毛質 柔らかくて
なめらか

体重 4~7kg 運動量 多い
目の色サファイアブルーのみ 体型ロング&
サブスタンシャルタイプ
鳴き声 普通

❹メインクーン(Maine Coon)

ビッグなボディの心優しいネコ♪

性格と特徴

純血種最大の大型猫です。
メインクーンとは、「メイン州(メイン)のアライグマ(クーン)」という意味です。
表情豊かな大きな目がちょっとつりぎみについた、精悍で美しい顔立ち♪
フランスの王妃、マリー・アントワネットの愛猫だったという説もあります。

メインクーンは北アメリカで最も古い自然発生種のひとつで、1世紀以上前に確立したといわれています。ニューイングランド地方の厳しい自然の中で鍛えられた知性と体躯と
ナチュラルな美しさは、ニューヨークやボストンで催された初期のキャットショーの
時から大人気のネコちゃんです♪

その大きな体とふさふさとした毛を持つ風貌が、猫とアライグマの混血という伝説を生み、名前の由来となったという説があります。
遺伝的にはその説は否定されていますが、現在ではヨーロッパから渡ってきた長毛の猫とアメリカ土着の短毛の猫とが交配して生まれたという説が有力となっています。

穏やかで温厚で甘えん坊タイプ。

頭も良く、知性的な風貌。どっしりとした体は貫禄があり、威厳があります。
体は大きく、心もおおらか。

アメリカ生まれのたくましいハンサムなメインクーンは、アメリカ人が大好きなネコ。
ニューイングランドの厳しい冬を生き残る、知性とエネルギーにあふれています。
大型種で力も強いワイルドな外見に対し、優しくて温厚、大らかななので一緒にいて
非常に落ち着き、安心感を感じることでしょう。

体が大きくたくましいメインクーンですが、温厚な猫種で、環境への順応性、
人間やほかの動物との協調性にも優れています。

丈夫で飼いやすいことから日本でも非常に人気のある猫種です。

骨太で筋肉質のボディは、長くてがっしり。厚い胸板はたくましく、頼りがいがあります。四肢も強靭。足先は大きくしっかりしていて、雪の上でも歩きやすいようにタフトで
守られています。全身をおおう密度の高いコートは、肩や背中部分は被毛が短く、おなかやあごの下、サイド、ズボン、特に尾は長くふさふさ。風雨や雪などから身を守るため
よく水を弾くように機能性の高いものになっています。

😃飼い方ポイント
大きくてがっしりした大型種ですが、温厚で甘えん坊です。
遊ぶのも大好きなので上下運動できるキャットタワーやオモチャで
しっかりと運動できる環境を用意してあげましょう。
高カロリー、高たんぱく質の食事を与え、朝食と夕食の間におやつを用意して
あげ、十分に体を動かせる空間で遊ばせます。グルーミングは、朝夕1回ずつのブラッシングとコーミングをしてあげましょう。
原産地 アメリカ 大きさ 大きくて
がっしり
毛色 ホワイト、ブラウン、レッド、クリーム
ライラック、シナモン
ブラックなど多彩
毛の種類長毛種

毛質 柔らかくて
しっとり

体重 5~9kg 運動量 多い
目の色 ブルー、グリーン、ゴールド、カッパーなど 体型 ロング&サブスタンシャルタイプ 鳴き声 やや小さい

❺マンチカン(Munchikin)

チャーミングな猫界のダックスフンド♪

性格と特徴

1993年にアメリカで生まれた四肢の短い猫が特徴。短くても体を動かすのが大好き。
非常にパワフルでスピーディー、明るく元気、好奇心、探求心が旺盛なネコちゃんです。

短い四肢。短い足でもジャンプが大好き。非常に明るく元気はつらつタイプ。
探求心が旺盛で運動量が多い。甘えん坊。

陽気な性格で飼い主と遊ぶのが大好きです。
それもあって近年大変人気が高いです。

😃飼い方ポイント
活発なのでキャットタワーやタンスの上など十分に運動できるスペースを作ってたくさん運動させましょう。
飼い主を心から信頼し、ベタベタと甘えてくっついてくる甘えん坊
和ましてくれ、ジッと見つめられると思わず癒されます。
座った時の姿はとってもコミカルです♪
長毛でも縮れる毛質ではないので被毛の手入れも比較的楽です。
原産国アメリカ 大きさ中くらいで
がっしり
毛色ホワイト、
レッド、ブラック、ブルー、チョコレート、
ライラックなどさまざま
毛の種類
短毛種、長毛種
毛質 柔らかくて
なめらか
体重 3~6㎏ 運動量 多い
目の色グリーン、ヘーゼル、イエローなどさまざま 体型
セミフォーリンタイプ
鳴き声 小さい

❻アメリカンショートヘアー(Americon Shorthair)

陽気で賢く、人なつこく、
冒険も大好きなチャーミングさが人気のネコ♪

性格と特徴

かつてイギリスからアメリカに渡ったメイフラワー号に、ネズミ捕りなどのために
乗せられたネコがルーツといわれています。アメリカの開拓時代に獲物を取るハンター
として重宝され、「ワーキングキャット」との別名を持ちます。
アメショーの身体能力は高く、運動することが大好きです。タビー模様が有名ですが、
色や模様は多彩でバイカラーやスモーク、単色やブチの子もいます。
セミコビーで脚が大きく、がっちりとした体格。短い被毛は厚くてモコフワです♪

陽気でヤンチャで人なつっこいタイプ。運動が大好き。縞模様が特徴。

適応力が高く、お年寄りにも子どもにも、ひとり暮らしでも大家族でもなじむ、
ペット中のペット
ともいえます。
体は大きすぎず、四肢も長すぎず、すべてにおいてバランスがとれています。
筋肉は引き締まっていますが丸みを感じさせるタイプのネコです。
ホッとさせてくれるキャラクターで現在では押しも押されもせぬ人気種です♪

😃飼い方ポイント
活発なので走り回れるスペースを確保してあげて、上下運動を含め、
たくさん運動させましょう。体を動かすのが好きなので、丈夫な遊具を用意してあげましょう。
ハンター精神が旺盛なので、猫じゃらしやボールなど、オモチャで遊んであげると面白いほど反応が返ってきて遊びがいがあります♪
食べすぎには注意が必要です。
原産地 アメリカ  大きさ中くらいで
がっしり
毛色 シルバータビー、クリームタビー、ブラックスモークなど
単色、縞模様で70種ほど
毛の種類短毛種

毛質 軽くてやや
硬め

体重 3~6kg 運動量  多い
目の色 グリーン、ヘーゼル、ブルー、イエローなどさまざま 体型セミコビータイプ 鳴き声 普通

ノルウェージャン・フォレスト・キャット (Norwegian Forest Cat)

美しくてクール、北欧を代表する
エレガントな「森の妖精」とも呼ばれる神秘的な猫♪

性格と特徴

ゴージャスな長毛におおわれ、被毛は防寒、防水性に優れ、北欧の厳しい自然を生き抜いてきた歴史があり、ノルウェーのオーラフ王から「ノルウェーの公式猫」として認められた由緒正しき猫種です。ノルウェーでは「森の猫」=「スコグカッテル」と呼ばれて
敬愛されてきました。

穏やかで賢く温和。凛としたたたづまいが麗しい。
優雅なコートは森に溶けも無用な優しい色で彩られた美しい猫です。活発で運動が大好き。

シャープでたくましい印象ですが、穏やかで賢く、忍耐強くて優しい性格を持ち合わせています。 好奇心にあふれていて、飼い主と遊ぶのが大好きという一面も持ち合わせています。高いところに登るのが大好きです。

😃飼い方ポイント
しっかりとした骨格と筋肉、美しい被毛を育てるため、質の食事を与えましょう。大型になるので、よく食べさせ、よく運動させること。
運動量は豊富で、ヤンチャで好奇心が旺盛です。
特に上下運動を好むため、家具や本棚の上にも上がります。キャットタワーを用意してあげましょう。
朝夕の1回ずつのブラッシングとコーミングは必須です。
ゴージャスなトリプルコートとなっているため、美しい被毛を保ちましょう。
原産地ノルウェー 大きさ大きくて
がっしり
毛色ブラウン、クリーム、レッド、ブラック、ホワイト、などすべての色
毛の種類長毛種

毛質弾力があってふわふわ

体重 3,5~6,5kg 運動量 多い
目の色 グリーン、ヘーゼル、イエロー、ゴールド、オレンジカッパー、ブルーなどさまざま 体型ロング&サブスタンシャルタイプ 鳴き声 普通

❽アビシニアン(Abyssinian)

しなやかで優雅な姿と美しく光り輝くコートが魅力の
甘えん坊の猫界のスター♪

性格と特徴

古代エジプトでクレオパトラが飼っていた猫として知られており、
エジプト神話の女神の
化身ともいわれるほど歴史の古い猫です。

しなやかな体とV字型の顔、
キリっとしたアーモンドの形の目と大きな耳を持ち、動作は俊敏。

甘えん坊で好奇心が旺盛で活発な反面、神経質な面もある。鈴のような鳴き声も人気。
理知的なルックスで愛情豊か。

1本の毛に4~6色が帯状に入るティックドタビーと呼ばれる輝く毛色となっていて
まるで絹繊維のように豊かな色彩と光沢を持ち、美しい輝きを放ちます。
性格はおとなしく、甘えん坊で人間が大好きなので世界的に人気が高い猫です。

😃飼い方ポイント
活発で遊びが大好きなのでキャットタワー、キャットウォークなどを設置し、
いろんなおもちゃでたくさん遊んであげましょう。
スリムな品種なので過食をさせないことも大切です。
神経が細やかな面を考慮し、できれば多品種との同居は避けたほうが無難です。人の行動をよく観察しているのでしつけもあまり苦労はしないでしょう。
1日1回はブラッシングしてスキンシップをとりましょう。
原産地エチオピア 大きさ中くらいで
ほっそり
毛色ルディ、シナモン、ブルー、フォーン、レッドなど
毛の種類短毛種

毛質 柔らかくて
なめらか

体重 3~5kg 運動量 多い
目の色 グリーン、ヘーゼル、カッパー、ゴールドなど 体型フォーリン
タイプ
鳴き声 小さい

❾エキゾチックショートヘアー(Exotic Shorthair)

ペルシャの特徴を受け継いだこれぞブサカワの代表格、
愛嬌抜群のネコちゃん♪

性格と特徴

エキゾチックは、ペルシャが短毛になった猫です。ペルシャにそっくり!
長い毛がゴージャスなペルシャに対して、短毛のエキゾチックには
「パジャマ姿のペルシャ」という愛称があります。

被毛は長めの短毛で、とてもなめらか。ペルシャほど毛はもつれないのでお手入れが
楽なところも長所のひとつ。親しみを込めて「怠け者用のペルシャ」と呼ばれることも
あります。愛くるしい顔立ちもチャビィなボディもペルシャに激似しています。

ペルシャ猫譲りのスィートな特徴。温厚で物静かな性格。
ふわふわの柔らかい毛質。

ブサカワがお茶目で愛くるしい顔立ち。

やわらかな被毛が密に立ち上がって生えているため、
モコモコとしたぬいぐるみのような
ふかふかとした手触りです♪

性格も穏やかで落ち着いていますが、ペルシャよりもちょっぴり活発です。
大変愛情豊かで優しい性格、けっして怒らない温厚な性格はペルシャ譲りです。

人に抱っこされたり、なでられたりが大好き。
爪切り、耳掃除、お風呂も比較的簡単にやらせてくれます。

エキゾチックショートヘアーはバーミーズとペルシャとアメショーをかけ合わせた

新品種の猫種といわれています。

😃飼い方ポイント
ペルシャ猫譲りのチャーミングでお茶目な顔立ち。
ブサカワが愛嬌たっぷりの大変可愛い猫ちゃん♪

優しく物静かな性格で大変愛情深い猫
です。
けっして怒らない温厚な性格で大きな器を持っています。
運動量が少なくよく寝るタイプの猫ですが、飼い主と遊ぶことも大好き。
高カロリー、高タンパク質の食事を与え、スキンシップを兼ねて
たくさん遊んであげましょう。

スキンシップを取らない期間が長いとすねてしまうこともあります。
目と鼻の距離が短いので鼻づまりや涙目に注意しましょう。
お手入れは比較的楽ですが、
朝夕1回ずつのブラッシングとコーミングが理想的です。

原産地アメリカで
人為的発生
大きさ中くらいで
がっしり
毛色シルバークラッシックタビー&ホワイト、
ブラック&ホワイトなど
すべての毛色
毛の種類 短毛種、

毛質ふわふわと
柔らかい

体重オス3~5,5kg
メス3~4kg
運動量 普通
目の色 グリーン、ヘーゼル、ブルー、カッパー、ゴールドなどさまざま 体型コビータイプ 鳴き声小さい

❿サイベリアン(Siberian)

凍てつく地で生きるための身体的な機能や知恵を備えたタフなネコちゃん♪
大きな体と大きなハートとあふれる生命力、その屈強さにほれぼれします。

性格と特徴

「シベリアの」という意味のサイベリアンは、寒さの厳しいロシアで自然発生した猫種です。シベリアの厳しい冬を生き抜いてきた歴史があり、最初は狩猟能力の高さで人々に飼われていました。

もともと寒さに強い身体能力機能と知恵を持ちあわせている猫です。
そのビッグな外見とはうらはらで、性格は、
温厚で忍耐強く、とても賢い猫です。
鋭い眼光ときりりとした姿でハンティング能力にも長けています。
猫アレルギーにかかりにくい猫ともいわれています。
寒さに強く、暑さには弱いので日本の風土で飼うには注意が必要です。

温厚で忍耐強く、とても賢く、愛情深い。体が大きく、どっしりとした立派な風格。

2017年7月、秋田県の佐竹敬久知事が東日本大震災の支援のお礼としてロシアのウラジミール・プーチン大統領に秋田犬の『ゆめ』を贈呈しました。
その返礼として贈られたのが、
サイベリアンのオス『ミール』です。
ミール(mir)とはロシア語で「平和」「世界」という意味があります。
このニュースは、日本でサイベリアンが注目されるきっかけとなりました。

ミールくんの様子は、YouTubeでも動画公開されていますので、
興味のある方は見てみてください。

サイベリアンは珍しい種類の猫ですので、その入手方法は、慎重さが必要です。
ペットショップまたはブリーダーからとなりますが、ブリーダーであれば、
生後2,3カ月ほどブリーダーの元で育つ事により、母猫や兄弟などから社会性を、
ブリーダーからは人との関わり方などを学びます。

実際にブリーダーの元へ出向いて見学し、猫舎の様子やブリーダーの人柄なども
考慮して、信用できるブリーダーから購入するのがベストでしょう。

😃飼い方ポイント
体が大きくなり運動量も多いので頑丈な遊具を用意しましょう。
日常の運動が不可欠です。屈強な肉体と美しい被毛を維持するために高カロリー、高タンパク質の食事を与え、キャットタワーなどでたっぷりと遊ばせます。グルーミングは朝夕1回ずつのブラッシングとコーミングが大切です。
体が完成するまで5年ほどを要する品種です。
寒さには強いですが、暑さに弱いので温度には注意が必要です。
原産地ロシア 大きさ大きくて
どっしり
毛色ブラック、ホワイト、チョコレート、シナモン、レッド、ライラック、クリーム、など多彩
毛の種類 長毛種、

毛質 ふさふさで
ふかふか

体重 5~7kg 運動量多い
目の色 グリーン、ゴールド、カッパーなど 体型ロング&サブスタンシャルタイプ 鳴き声普通

⓫ソマリ(Somali)

鈴を転がしたような鳴き声が魅力のネコちゃん♪
アビシニアンのロングヘアータイプ♪

性格と特徴

美しく、強さと麗しさを備えた無敵の猫です。
小さなV字型の顔に大きな耳、大きなアーモンドアイ、しっぽは長く、
被毛よりも長めの毛でふさふさです。

顔立ち、体型などはアビシニアンと同じ。筋肉質で引き締まったボディ、
クレオパトラライン、アーモンド形の大きな目、
額にあるM字のスカラベマークが特徴的です。

つま先立ちしているように見えるバランスの良い四肢で「バレエキャット」とも呼ばれます。

コミュニケーションが取りやすく、愛情豊かで頭もよくしつけもしやすい賢い猫
です。
活発によく遊びます。大人になっても子ネコのような無邪気さがあります。

※アビシニアンとソマリは非常に良く似ていて、遺伝的にはアビシニアンの長毛種とも
いえます。同じ猫種と言ってもいいほど同じで、被毛が長いか短いかの違い以外に見分けるのは難しいと言われています。

😃飼い方ポイント

スリムな体型なので、過食をさせない。運動不足にならないようによく運動させることが大切です。賢く、協調性にも優れていますが、繊細で神経な細やかな面もあり、ストレスを抱えると病気の原因になります。
多品種との同居はさけたほうがいいでしょう。
飼い主との関わりを積極的に求めてくる社交的な面がありますので、
不安にさせない落ち着いた環境でたっぷりの運動とコミュニケーションを
とってあげましょう。
グルーミングは1日1回ずつのブラッシングとコーミング。
原産地 カナダで
突然変異的発生
大きさ中くらいで
ほっそり
毛色 ルディ、
シナモン、ブルー、
フォーン
光の加減で色が代わる「ティッキング」という被毛が大変美しい
毛の種類 長毛種、

毛質柔らかくて
なめらか

体重 3~5kg 運動量 多い
目の色 グリーン、
ヘーゼル、ゴールド、
カッパー
体型フォーリン
タイプ
鳴き声小さい

⓬ロシアンブルー(Rossian Blue)

ブルーグレーの美しい被毛が神秘的で気品のあるネコちゃん♪

性格と特徴

ロシアの貴族が大切に育てていたと伝えられている猫で高貴で美しい姿に魅せられます。
かつてロシア皇帝やエリザベス女王に愛された猫と讃えられた気品の持ち主です。

シルバーの光沢を持つブルーの被毛は、ロシアンブルーの最大の特徴。
「シャルトリュー」「コラット」とならび、「ブルーキャット御三家」として
大変人気の高いネコです。

活発で神経は繊細なのでたくさん遊んであげると
信頼関係が深まります。

忠実で愛情深く、とても賢いネコです。
クールなルックスに光沢のあるブルーの美しい被毛と
グリーンの瞳が大変魅力的なネコです。

くさび型の小さな顎にエメラルドグリーンの大きな目、スッと通った鼻筋、
スレンダーなボディとフットラインはエレガント。
切れ上がった口元は微笑んでいるようにも見え、「ロシアンスマイル」とも呼ばれます。

つややかな銀色に輝くブルーコートは北国のロシア生まれらしく寒さに強い
ダブルコート仕立てでシルクのようになめらかで密度の詰まった短毛です。

プライドが高く、気難しい面もあり、繊細な神経を持っている猫です。
子どもの頃の瞳は青色でも、成長するにつれて緑色になります。

😃飼い方ポイント
若猫のころは活発なので、信頼関係を築くためにも積極的に遊んであげましょう。
あまり鳴かない静かな猫です。繊細な性格でやや神経質なとこがあり、
日常のささやかなことがストレスになることもあり、ストレスをためさせないように
心身に変化はないか、不調のサインはないか、などをチェックすることが
大切です。
人をよく観察し、距離を置くようなところがあるため、人見知りのように見えますが、実は愛情深くて従順。とても賢い猫です。
原産地 ロシア 大きさ 中くらいで
ほっそり
毛色 ブルー
毛の種類 短毛種

毛質 やわらかくて
なめらか

体重 3~5kg 運動量  多い
目の色 グリーン 体型 フォーリン
タイプ
鳴き声 小さい

⓭ヒマラヤン(Himalayan)

ペルシャとシャムの魅力と特徴をまとめた夢のネコちゃん♪

性格と特徴

ポイントの毛色がヒマラヤウサギに似ていることからその名がつけられました。
ぐりとした体型、つぶれた鼻、ふさふさのコートが繊細なグラデーションで
彩られとても優雅です。

ペルシャの風貌にポイント模様、サファイアブルーの目が芸術的な美しさです。


淡いベースカラーにマスク、耳、四肢先、
尾など濃い色の被毛がグラデーションで
入っているポインテッドがとても華やか。
これ以上はない魅惑の組み合わせで
誕生したネコちゃんです。

また、ドールフェイスと呼ばれる鼻筋の通った顔立ちと、エクストリームと呼ばれる鼻ぺチャの顔立ちの2種類に分かれています。

😃飼い方ポイント
豪華な被毛のために、高栄養食を用意してあげましょう。
ネコが望んだら適度な運動をさせましょう。
温和で優しく愛情豊で平和を愛するペルシャゆずりの性格なので、
多品種との関係も良好です。成猫になるとくつろいで過ごすのが好きなので、
かまいすぎないようにしたほうがいいでしょう。比較的静かな空間を好みます。
グルーミングは、朝夕2回ずつのブラッシングとコーミングが欠かせません。

 

原産地イギリス 大きさ中くらいで
がっしり
 毛色シール(ブラック)チョコレート、レッド、ブローなど多くの色
毛の種類長毛種

毛質毛質 柔らかくて
ふわふわ

体重3~5,5kg 運動量普通
目の色サファイアブルー 体型コビータイプ 鳴き声小さい

⓮シンガプーラ(Singapura)

めったに鳴かない世界最小のネコちゃん♪

性格と特徴

現在公認されている純血種の中では、世界最小の猫といわれています。

シンガポーラはもともとその名前のとおり、
シンガポールの街でたくましく生きてきた猫達がルーツです。

両方の手のひらに乗ってしまいそうな小柄なボディと黒いアイラインで縁取られた
アーモン型の大きな瞳がとてもキュートな顔立ちが魅力的
です。

運動能力がとても高く、その小さな体ゆえ、
その体を最大限に生かし、建物のすき間や下水道を
すばやく移動できました。

とても活発で、賢く、ハンティング能力にも長けています。セピアのコートはなめらかな手触りです。

1本の毛に幾層もの色の帯を持つスティックタビーなので、複雑に光を反射させ、
動くたびにきらきらと輝き大変しなやかで軽やかで、その美しさにウットリさせられます。

好奇心が強く、目を輝かせながらなんでも手伝いたがる傾向があり、
小さく愛らしい「小さな妖精」とも呼ばれています。

😃飼い方ポイント
非常に好奇心旺盛な半面、人懐こく人見知りはしませんが、神経が細やかなところがあるので、自分を一番可愛がってほしいということもあり、静かな環境で飼い、多品種との同居はさけない猫です。多頭飼いには向きません。活発に動き、アクティブな遊びが好きです。ジャンプ力もあります。最小の品種ということもあり、過食をさせない。よく運動させる。グルーミングミングは1日1回のブラッシングをしてあげてください。
原産地シンガポール 大きさ小さくて
がっしり
毛色セーブル
毛の種類短毛種

毛質柔らかくて
なめらか

体重2~3,5kg 運動量普通
目の色グリーン、ヘーゼル、イエロー、ゴールド、
オレンジ、カッパーなど
体型セミコビー
タイプ
鳴き声小さい

⓯ベンガル(Bengal)

ヒョウ柄、野性味に溢れるスポット模様がたまらなくワイルドで魅力あるネコちゃん♪

性格と特徴1963年にアメリカのブリーダーが、アジアンレパードとブラックのショートヘアーの
イエネコをかけ合わせ、スポット模様の子ネコが元となり、
「ベンガルが誕生」したとされています。

ベンガルのコートは短く、とてもやわらかで美しい光沢があります。
ヒョウ柄に似た野性的なスポット模様と筋肉質でスレンダーなボディが特徴です。
ヒョウ柄の好きな方にはこの模様がたまらない!ウットリさせられます。

筋肉が発達したアスリート系のネコちゃんで、
前肢に比べると後肢が長めで素晴らしい
跳躍力をもち合わせています。

丸みのある三角顔に小さめの耳、
離れ気味についた大きな目の可愛らしさ。

好奇心旺盛で楽しいネコです。愛情深く、従順。
活発に遊ぶのが大好きです。

もっとも人気のある色は、ブラウンタビー。

見た目はワイルドで性格はフレンドリー。
走り回ったり、登ったり追いかけたりとジッとしていることは少なめ。
その俊敏な動きと、愛らしいルックスに思わず魅了され、大変人気です。

😀飼い方ポイント
外見の野性味あるれるワイルドさとは裏腹に性格は穏やかでとてもよくなつく猫です。ただ、たくましく発達したボディからもわかる通り、運動量が大変多く遊び好きです。高い所に上るのも好きなため、上下運動のできるキャットタワーを置くなど、環境を整える必要があり、食事量も多めに与えましょう。
グルーミングは1日1回のブラッシングを。

 

原産地アメリカ 大きさ大きくて
がっしり
毛色ブラック
毛の種類短毛種

毛質柔らかくて
なめらか

体重3,5~7kg 運動量多い
目の色グリーン、ヘーゼル、イエロー、ゴールド、カッパー、サファイアブルー、ブルー、アクアなど、オッドアイ以外の全ての色 体型ロング&
サブスタンシャルタイプ
鳴き声大きい

⓰シャム(Siamese)

サイアミーズ(シャム)とは、タイ王国のかつての呼び名。タイの王宮や寺院で大切にされ
「門外不出の宝」とまでいわれていたネコちゃんです♪

性格と特徴

タイの王家や貴族しか飼うことを許されなかったという高貴な猫です。
1885年、イギリス総領事館にタイ王室からペアのサイアミーズが贈られ、一躍ロンドンの
キャットショーで紹介され世界に知られることになりました。

しなやかなな細身のボディにブルーの瞳、気品あふれるその姿は「月のダイアモンド」
と讃えられるほどです。

純血種の代表のような存在で、サイアミーズとの
交配で生み出された品種も数多く存在します。

性格は飼い主への忠誠心が高く、甘えじょうず。
目立ちたがりで、いつも注目を集めようとする一面もあります。

😀飼い方ポイント
スリムなボディタイプの品種なので、過食をさせない。十分に動く体を動かせる空間を用意する。感受性が強く愛情豊かで、「あなたが好き」をアピールするのは、
シャムが一番!たくさんおしゃべりしたり、ちょっちゅう甘えてきたりと、積極的にアピールしてきて、それがシャムの可愛いところ。繊細で騒がしい環境は苦手。
多品種との同居は望ましくない。グルーミングは1日1回のブラッシング。
原産地タイ 大きさ中くらいで
ほっそり
毛色シール、ブラック
チョコレート、ライラック、シナモン、レッド、
クリーム、フォーン、
ホワイトなど多彩
毛の種類短毛種

毛質毛シルクのように
なめらか

体重3~4kg 運動量多い
目の色サファイアブルー 体型オリエンタルタイプ 鳴き声大きい

⓱バーマン(Birman)

性格と特徴

黄金のコートに美しいテッドのグラデーションを持つ「ビルマの聖なる猫」♪
バーマンは、古代ビルマ(現在のミャンマー)の寺院で古くから飼われていました。
長い歴史を持ち、その起源は釈尊の誕生より古いといわれています。
当時、寺院が強盗に襲われ、最も位の高い僧がなくなってしまいました。
そのとき1匹の金色の白い猫が僧侶の頭の上に乗り、青い目の女神像を見つめると
猫の目は女神像のように青く輝きました。そして脚や尾、耳は茶色に変わり、僧の白髪に
触れていた脚先だけは白く残ったといいます。

グローブと呼ばれる脚先の白い被毛、
サファイアブルーの目、白いミテッドから
バーマンは「慈悲深い猫」とも呼ばれます。

20世紀初頭にはじめてヨーロッパに渡り、
世界的に知られるようになりました。

😀飼い方ポイント
聖なる猫といわれるようにとても温和な性格で愛情深く、とても忠実。落ち着きや安らぎを感じさせる賢者のような瞳。ふさふさとしたやわらかいコートがとてもゴージャスです。ロングヘアーでありながら毛玉は比較的できにくく、お手入れも楽です。
成長期は、高カロリー、高タンパク質な食事を与えましょう。上下運動や階段など広いスペースなどでたっぷりと運動させる。性格は社交的なので多頭飼いも可能。
子猫の時から穏やかで賢い性格なので、しつけがしやすい猫種です。
グルーミングは朝夕1回ずつのブラッシングとコーミングを。
原産地ミャンマー 大きさ大きくて
がっしり
毛色ブラック、チョコレート、レッド、
ライラック、クリーム
など
毛の種類長毛種

毛質やわらかくて
なめらか

体重3~6,5kg 運動量 多い
目の色サファイアブルー 体型ロング&
サブスタンシャルタイプ
鳴き声普通

⓲エジプトシャンマウ(Egyptian Mau)

エジプト発祥の高貴な猫。艶やかに輝くシルバーの地色と黒のスポット模様が大変神秘的、ロシアのナタリー王女が虜になってしまったことでも有名な猫です♪

性格と特徴

「マウ」とは、エジプトの言葉で「猫」を表します。
その名の通り、エジプト発祥の長い歴史を持つ猫です。

小さな頭に美しい顔立ち、豪奢な体型、繊細なスポット模様をもつ優美さ。
その凛としたたたづまいからは、祖先のエジプトの絢爛たる美術品のような
芸術的な美しさを思わせます。

はるか昔、エジプトでは、猫を神様として崇めていました。
エジプトの王族が愛し、敬り、崇拝したといわれる猫ともいわれています。


堂々たるシルエットやマスカララインの入った力強い目、華やかなスポットが風格をかんじさせます。
エジプトマンシャウの最大の特徴は、
眉間にあるスカラベ(古代エジプトの復活のシンボル)模様です。

さらには心配そうに見つめる表情の目。
見つめられると、思わず魅了されるポイントです。

性格的には、優しくて少し臆病で人見知り。そうした大人しい面もありながら、
実は走るのがとても速いアスリート系です。
家族には愛情の深い、甘えん坊のネコちゃんです♪

😀飼い方ポイント
ややスリムなボディを持った品種なので、特に高カロリーな食事は必要ありません。飼い主と濃密な関係を築くことはできますが、大勢で賑やかな雰囲気は苦手な猫です。身体能力は非常に高く、走る速さは約時速48キロといわれています。
イエネコでは最速の後足を誇ります。
グルーミングは朝夕1回ずつのブラッシング。
原産地エジプト 大きさ中くらいで
ややほっそり
毛色スモーク、ブロンズ、シルバー、など
毛の種類短毛種

毛質柔らかくて
弾力がある

体重3~5㎏ 運動量普通
目の色グリーン 体型セミフォーリン
タイプ
鳴き声普通

⓳ターキッシュバン(Turkish Van)

ターキッシュバンは、トルコの❛スイングキャット❜と呼ばれているネコちゃんです♪

性格と特徴

トルコの山岳地帯に生息していた猫で、猫には珍しく泳ぎが得意とされています。
なぜ泳ぎが得意なのかはわかっていませんが、水を弾く被毛は泳ぎに適していると
いえます。

1955年、トルコを旅していたイギリスのブリーダーがこの水遊びをしている猫を発見。
1965年にイギリスで公認され、さらにアメリカに渡って本格的な繁殖が行われた猫です。

ターキッシュバンの中にはオッドアイと呼ばれる、
左右の目の色が違う子もいます。
オッドアイの猫はとてもかわいいですが、実は病気の発症の心配もあり、
まれに聴覚系に障害を持っている子もいるので購入の際には注意が必要です。

😀飼い方ポイント
筋肉質のボディとバネのある四肢は、山育ちの証。活発でよく走り回り、よく遊びます。「水遊びをする」という珍しい特徴があり、水に抵抗のない個体が多いです。
狭い場所を苦手とするようで、閉じ込められると不安定になることがあります。
運動量が多いので、高カロリー、高タンパク質の食事を与える。
たっぷりと遊ばせることが大切です。
毛の長さは、夏は短く、冬は長めになる。
グルーミングは、朝夕1回ずつのブラッシング。
原産地トルコ 大きさ大きくて
がっしり
毛色ブラック、レッド
ブルー、クリーム
すべての色にホワイトが
入る
毛の種類長毛種

毛質つややかで
カシミアのような手触り

体重4~6,5kg 運動量普通
目の色ブルー、アンバー、オッドアイ 体型ロング&
サブスタンシャルタイプ
鳴き声普通

⓴ジャパニーズボブテイル(Japanese Bobtail)


まるで菊の花が咲いているような愛らしいしっぽがチャームポイント!
日本生まれの丸しっぽネコちゃん♪

性格と特徴

ほっそりとしたボディに、
鼻筋の通ったエキゾチックな顔立ち控えめなたたずまい、華憐で美しく
特に海外の人から見ると、神秘的で魅力にあふれていることでアメリカやヨーロッパで
大人気です。

日本に猫がやってきたのは、奈良時代。中国から日本に渡ってきました。
日本で1000年以上もかわれてきた家庭猫です。
当時は主に経典などをネズミの害から守るという役割を担っていました。
両親とも短尾の遺伝子を受け継ぎ、その過程でボブテイルは生まれ増えていきました。

浮世絵などにもよく描かれている赤、黒、白の3色の三毛猫は「Mike(ミケ)」という
呼び名で、日本らしさを象徴するような
美しい毛色をもった猫で
知られ非常に人気です。

ほとんどの三毛猫はメスで、オスは非常にまれな確率
でしか生まれません!
その理由は、遺伝子にあります。
稀に3万匹に1匹の奇跡のような確率で、染色体異常によってXXYという染色体を持った
オスが生まれることもありますが、非常に貴重な存在となります。
ただし、オスの三毛猫は、生殖能力があまりないともいわれています。
よって、三毛猫のオスが増えないのは、遺伝子的なこととなります。

愛らしいジャニーズボブテイルは、日本の「招き猫のモデルの元祖」ともなっています。

😀飼い方ポイント
スリムなボディタイプの品種なので、過食させず、運動をたっぷりとさせて下さい。
グルーミングは短毛種は1日1回のブラッシング。
長毛種は朝夕1回ずつのブラッシングなど。
穏やかで賢く、順応性の高いネコです。他のネコとも仲良くすることができ、
好奇心旺盛で活発に遊ぶので、ペットとしてとても楽しく暮らせます。
ほどほどのサイズ感とほどほどの距離感が大変心地よい猫です。
原産地日本 大きさ中くらいで
ほっそり
毛色ブラック、ホワイト、チョコレートレート、シナモン、レッド、ブルー、ライラック、フォーン、クリーム、タビー&ホワイト、ブラック&ホワイトなど多彩
毛の種類短毛種、長毛種

毛質柔らかくてなめらか

体重3~4,5kg 運動量多い
目の色グリーン、ヘーゼル、イエロー、ゴールド、オレンジ、カッパー、オッドアイ、サファイアブルー、ブルー、アクアなど
多彩
体型フォーリンタイプ 鳴き声普通

猫の体型スタイル早見表(体型は6タイプ)

オリエンタルタイプ フォーリンタイプ セミフォーリンタイプ
・ほっそりした痩せ型
・手足や首が長い
・逆三角形の小顔
・耳が大きく見える
・やや細身
・オリエンタルよりは
少し丸みを帯びている
・筋肉質の体型
・フォーリンより手足が短い
・やや小柄
・筋肉はしっかり
シャム、コーニッシュレックス、オリエンタルショートヘアーなど。 アビシニアン、ソマリ、
ロシアンブルー、ターキッシュアンゴラ、ジャパニーズボブテイルなど。
マンチカン、エジプトシャンマウ、トンキニーズ、オシキャット、アメリカンカール、ラパーマ、サバンナ、スフィンクス、スノーシューなど。
コビータイプ セミコビータイプ ロング&
サブスタンシャルタイプ
・丸顔
・足や胴体、しっぽが短い
・がっしりボリュームのある体型
・コビーよりは手足や胴、しっぽが少し長く、
重心も少し高い
・大型
・長い胴体
・体重が10キロを超えることもある
ペルシャ、ヒマラヤン、
エキゾチックショートヘアー、バーミーズ、マンクスなど。
スコティッシュフォールド、アメリカンショートヘアー、ブリティッシュショートヘアー、シンガプーラ、シャルトリューミヌエット、コラットなど。 メインクーン、ラグドール、ラガマフィン、サイベリアン、ノルウェージャンフォレストキャット、ベンガル、バーマン、ターキッシュバンなど。

図鑑や文献によって現在猫の体型は6タイプにわけられています。
それぞれの気候に適応し、体型が上記のように変化してきました。

南方の暑い地域の猫は熱を発散しやすいものが有利で、短毛でスリムとなり、
手足が長くて小顔です。

反対に北国の猫は、寒さに耐えて多くのエネルギーを蓄えらえるものが有利で、
長毛で大柄のたくましい体型となっています。

体型の違いは人間による品種改良やブリーディングで生まれた猫もいます。

体型によって、性格や行動の傾向が表れ、
一般的に筋肉質の猫は活発で運動が大好き!大柄の猫は温厚でのんびり屋などと
いわれています。

※ねこ検定中級テキスト参照

最後に「猫を愛する皆様へ」

※おことわり
猫の研究は浅くわかっていないことも多く、新しい発見が毎日のようにあります。
猫の個体によっては、必ずしも該当しないケースの子もいます。


今回は、猫の特徴、性格、飼い方等のポイントを掲載いたしました。

特に人気の高いネコちゃん達の
「猫の特徴」「猫の性格」「飼い方ポイント」「猫チャート表」などにて
総勢20品種を掲載しましたが、
さらに今後、随時更新していく予定です。

どの猫ちゃんもすべて愛くるしく、個性豊かで、究極の癒し動物ですね♪
見ているだけでもおもわず、❛ほっこり❜してくるものです。
可愛い猫ちゃん達の姿で癒されたら、これほど嬉しいことはありません。

これから、「猫と暮らしたい」「猫を飼いたい」と思っている人は多いです。
どの猫ちゃんが自分のライフスタイルに合っているのか、
猫は人間と同じ家族です。人間と同じ感情を持っています。

生涯飼育のためにも、迎え入れる前にしっかりと

「本当に責任を持って飼えるのかどうか?!」
「ペットが飼える環境かどうか?」
「ペットを生涯家族として、世話と面倒を見る責任と経済力はあるかどうか?」
「万が一飼い主に残された愛するペットをどうするのか?」
「ペットが病気になったらどうするのか?」
「旅行に行くときは、ペットをどうするのか?」等々の諸問題があります。

事前に、ご家族、お知り合い、信頼のおける方、ご親戚、等で
十分に話し合い、ご確認くださいますようお願いいたします。

~すべては、愛するペットと人との共存共生の幸せのために~

ぜひとも参考になれば、幸いです。

メールフォーム
当サイトに関しまして、お問合せ事項などございましたら、
下記フォームに必要事項をご記入の上、送信ボタンを押して下さい。
こちらからメッセージをお送りください。
※お名前は、ハンドルネームでも可
お名前必須
メールアドレス必須
題名
メッセージ本文
サイト名